• umezu98

ボールペンレビュー PARKER  5thの巻

日ごろ購入してはにやつくボールペンの価格帯1000円以下と決めておりますので、ここにこの英国王室御用達のパーカー様がいらっしゃるのはちょっとお尻がもぞもぞする感じ…。

だって頂きものなんだもん!


立派な箱をパカリと開けると横たわる美しいペン!テンション爆上がりですよ




こちらの5th、なぜに5番目というお名前かと申しますと、万年筆、ボールペン、ローラーボール、ペンシルに続く第5世代として開発されたペンであることが由来らしい。

確かに筆圧を必要としない書き味は今までなかった感覚。ぬるぬるとした感触のくせに乾きが早く、擦れて紙が汚れる心配もありません。

万年筆を使っていていつも思ってたんだけど、縦書きでお手紙書く方、擦れませんか?あと左利きで横書きの方も小指外側サイド真っ黒になりそう。。。文字も擦れてひげ出ちゃう。

このペンはまずその心配無しで大丈夫。たっぷりと出てる感覚だけどインクのボテもなし。




これ、赤がほしいと思うのは私だけか?

これで校正赤入れしたい。老眼には辛い作業にも一片の幸せを!


ただ残念なのは重さと軸の太さ。

きっとキングスマンのハリー・ハート基準なんだと思うけど、現在のところ、7行以上の筆記は手首の負担が大きすぎて無理・・・

悔しい!もっと書きたい!こうなったらパーカー養成ギブス!筋トレ筋トレ!!


昨日、世代間ギャップのニュースを見たばかりでした…メトポの星飛雄馬シリーズ、オフピークのあしたのジョーシリーズの広告見て、なんだこの漫画?って思う子いっぱいいるんだろうな。それでもがんばれ50代!


全然話がそれたけど、PARKER 5th、ぜひ売り場で一度お試しを!



閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示